2007年05月の記事

改憲投票法の成立を弾劾する!

(2007年05月14日)

国会前でたたかう全国連 9条改憲=戦争への道を阻止しよう! 安倍政権打倒! 

 11日夕方、参議院憲法調査特別委員会で改憲のための「国民投票法案」が採決されたのにつづき、14日、国会で採決が強行されました。私たちはこの暴挙を絶対に許さない!

全文を読む

5・20狭山中央闘争に大結集を

(2007年05月11日)

署名で証拠開示を訴える 4月23日 荒本の風呂前 すべてのたたかいを結集し、改憲-差別攻撃うちやぶろう

 石川一雄さん不当逮捕44ヵ年の5・23をむかえます。わたしたちは、この日いらい、警察、検察、裁判所…権力総ぐるみでおこなわれている部落民をイケニエのごとくあつかっている差別犯罪を絶対に許すことはできません。
 逮捕の日から、「俺はやっていない」と叫びつづける石川さんに肉体的、精神的な拷問を1カ月以上もおこない、「自白」をおしつけた警察権力、これを護持している検察や裁判所に怒りの糾弾をたたきつける5・20狭山中央闘争に総決起しましょう。狭山第3次再審闘争に勝利しましょう。

全文を読む

大阪・八尾市議選 すえみつ道正 堂々当選

(2007年05月10日)

選挙戦最終日、住民とともに 4月21日八尾市  4月22日、大阪・八尾市議会議員選挙において、すえみつ道正(西郡支部事務局長)は2914票を獲得、22位(定数32)で堂々の当選をかちとりました。
全文を読む

八尾市議選勝利の報告 -八尾市議・西郡支部事務局長 すえみつ道正-

(2007年05月10日)

当選がきまって  全国連のみなさんの熟いご支援のおかげで、4月22日、八尾市議選に勝利することができました。
 今回の選挙は、部落解放闘争でかちとった八尾北医療センターと改良住宅を守り、地域医療と部落解放闘争を守り発展させる、みんなの願いがかかった勝利以外あり得ないたたかいでした。八尾北医療センターは、部落差別と闘って、西郡の皆さんが51年前に建てた診療所を引き継いでいます。共産党が途中で職員を引き上げてしまったため、33年前、「医者がいない、誰か来てもらえないか」と呼ばれ、私はやって来ました。

全文を読む

7・21~22 広島全婦へ

(2007年05月10日)

地元実行委を開催 アンケートのとりくみも

 【広島支部】5月5日、夏の婦人部大会(全婦)にむけて第1回地元実行委員会を開催しました。安本婦人部長をはじめ、十数人の婦人が集まり、活気あふれる討論と取り組みなどを話し合いました。「広島は奈良のきょうだいにつづこう! 八尾市議選勝利をうけて、全婦の成功をかちとろう!」を合言葉にがんばります。全国の婦人は広島に結集しよう! 

全文を読む

無実の証拠をぜんぶだせ! -3-

(2007年05月10日)

「殺害現場」の検証報告を開示させ、権力犯罪をあばこう

カメラをさげて「死体発見現場」からひきあげる捜査員 1963年  警察は、「殺害現場」とされた場所で、被害者の血痕、足跡、遺留品…など、多くの鑑識捜査を行い、当然にもぼう大な報告書類をつくっているはずです。写真のみならず、当時としては最新技術の8ミリフィルムによる動画撮影もおこなっています。
 しかし、「殺害現場」の実況見分調書のうち開示されているのは、7月4日付、8日付の2つだけです。

全文を読む

スケジュール 5・20狭山中央闘争など

(2007年05月02日)

当面のスケジュール

全文を読む
▲このページのトップにもどる