狭山担当裁判官が交代

(2006年10月02日)

 



狭山第3次再審請求審の担当裁判官であった仙波厚裁判官が9月9日付けで依願退官となり、後任に大野市太郎裁判官が担当裁判官となりました。東京高裁あての署名用紙、要請文などの宛名は、「東京高等裁判所第4刑事部 大野市太郎 裁判長」となります。これにともない署名用紙の宛名を更新しました。ダウンロードしてお使いください。


   
全文を読む
   
▲このページのトップにもどる